新型コロナではんこ業界激震!?

新型コロナウイルスに関して[電子ハンコ]

 

久しぶりの投稿です。
本日は、新型コロナウイルスに関連する
内容を書きます。

 世界中の皆様が、コロナウイルスの影響で
不安な日々を過ごされていると思います。
そんな中、テレビをつけると以下のような
ニュースが流れています。

 テレワークが広がる中で、IT企業の社員は、
印鑑を押すために出社。週1回は出社して捺印作業を
しなければならない。
そんな中、出社しなくても捺印できる
電子ハンコが話題になっています。

電子契約・電子管理

電子契約・電子管理は、便利なように見えますがとても危険です。
なぜなら、近年も問題になった顧客情報の流出、
仮想通貨の流出問題などは記憶に新しいと思います。
もし、悪質なハッカーなどに狙われ電子契約したものを
盗み取られ会社に甚大な損害が出てしまう
ということもあるということを
知っておかないといけません。

印鑑の情報に触れるなら効率化ばかりを話題にするのではなく
印鑑文化が無くなるデメリットも伝えて欲しいと思います。

 自分の意見としては、今回のような緊急事態の時は
デジタルで処理を行うのも止むを得ないと思いますが
平和な日常生活が戻れば、今まで通り会社に出社し
捺印するという形に戻れば
良いと思っています。

 印鑑は、自分の意思で捺印し管理するものであり
それが安全と安心に繋がります。
弊社も、どうしたらお客様の財産を法的に
管理する大切な印鑑が今後も
安全な形で守られ続けるの
だろうと考え続けなければ
いけません。

皆様も、下を向かずに、前を向いて頑張りましょう!

TOPページに戻る

NO IMAGE
Twitterで繋がりませんか?
>はん古堂岩井印房

はん古堂岩井印房

あなたの人生をさらに一歩先へ「はん古堂岩井印房」 私たち、はん古堂岩井印房は、お客様の印(しるし)をデザインし価値向上の為になる日本一のコンテンツを目指しています。些細なことでも気が付いたのであればご連絡いただけると幸いです。お仕事のご依頼も、お見積もり喜んで承っております!

CTR IMG